中国輸入

1000年の歴史がある安定の輸入ビジネスを勉強して、長期間利益を生み出しませんか?このカテゴリーでは、中国輸入の流れや具体的な仕入れ方などを公開しています。

中国輸入は過酷すぎるし儲からない?

明けましておめでとうございます。今日から仕事始めます。皆さんも年末年始は仕事の事を忘れ、家族・友達と楽しい時間を過ごしリフレッシュ出来たのではないでしょうか?年末年始は皆さん、自分と向き合う時間が増えたみたいで、無料講座、コンサルティングへの申し込みが殺到しました。

 

2015年こそは稼いでやる!!って人が多いって事ですね。嬉しいです!!信じてくれる方たちは、全力でサポートしますので、頑張りましょう。

続きを読む

タオバオ(taobao)で仕入れる際の注意点

タオバオなど代行業者を経由して仕入れをする際に気をつけておくべき点がいくつかあります。この辺りを知っておかないと、請求が来たときにとんでもない金額になっていたり、商品が届いても国内でのルールに違反していたりして販売出来ない場合などもあります。

続きを読む

輸入ビジネスでクリスマスと年末商戦にチャレンジすると大赤字?

12月24日のクリスマス、年末商戦が近づいてきて、何か売れる商品は無いか?と必死にリサーチしていませんか?今更リサーチを開始しても遅いですよ。部屋中サンタのぬいぐるみに囲まれて過ごすクリスマスなんて嫌ですよね?

 

現に、中国輸入をはじめたての頃に、シーズン到来のギリギリに季節物商品を大量に仕入れて、在庫不良になった事があります。時期さえ間違わなければ大量販売が可能なのですが、時期を間違うと痛い目に合いますよ・・・

続きを読む

中国輸入で不良品率を1%にまで減らした4つのテクニック

今日は、中国輸入で不良品を減らす方法をお伝えします。国民性もあるのか他の国の製品に比べると圧倒的に不良品が届く可能性も高いです。

 

とにかく、期日までに納品してお金もらばオッケー!みたいな感じなんですかね?ローラみたいなかわいい子なら許すんですけどね・・・ しまいには、型番が違う商品を混ぜ込んで来たりする販売者もいるので注意してください。

続きを読む

PSEマークが無い商品は、CEマークがあればOKなのか?

海外から商品を仕入れると、PSEマークの取得が必要な商品にも関わらず、マークの表示が無い商品が届いてしまう場合があります。その際にヨーロッパ基準のCEマークが付いていれば国内で販売する事が可能になるのか?と思った事はありませんか?

 

特定の電気製品を販売する際は、PSEマークの取得・表示が無いと商品を販売出来ないという電気用品安全法がありますので、ヨーロッパ基準のCEマークが表示されているからOKと勘違いしないようにしましょう。

続きを読む

季節商品を仕入れて失敗。から学んだ販売戦略

中国輸入を始めた頃に、夏物の季節商品を大量に仕入れた事がありました。仕入れた商品はusb扇風機。その当時は夏は始まりで色々なサイトでusb扇風機がランキングの上位を占め始めていました。もちろん、この波に乗って夏まで売りまくろう!って考えだったのですが・・・・・

続きを読む