AmazonSEOに強くて「売れるタイトル」の付け方




Amazonの商品タイトル適当に付けていませんか?タイトルは、AmazonSEOにとって重要な項目です。商品の事を表していて、たくさん検索されているキーワードを左側に入れて、Amazonのルールに沿ってタイトルを作成する事で、上位表示&アクセスアップに繋がり、売上がアップしますので、このページを読んで「SEOに強くて売れるタイトル」を付けれるようになりましょう。

 

商品タイトルは、ユーザーと検索エンジンを意識しよう

Amazonで商品タイトルを決める時は、Amazon検索エンジンユーザーの事を意識しながら決めましょう。検索エンジン(A9)は、あなたがどんな商品を売っているか判断する為に「タイトル」からキーワードを抜き取って判別しています。

 

実際の商品タイトル↓

例えば、ダイソン掃除機の場合、Amazonの検索エンジンにはこう見えています。

ダイソン|掃除機|コードレス|V8|Fluffy|SV10|FF2

 

タイトルの左側にあるキーワードほど、商品の事を表している重要なキーワードとして認識されます。掃除機というキーワードのポイントが「10」だとしたら、右側のFF2というキーワードは「1」ポイントというイメージです。後ほど説明するキーワード選定の方法で選んだ「たくさん検索されているキーワード」を左側に入れるようにしましょう。

 

ユーザーにとって有益なタイトルとは?

この商品タイトルはユーザーにとって有益なタイトルと言えます。「ダイソン 掃除機」「ダイソン V8」「掃除機 コードレス」といったキーワードで検索したユーザーに表示されますし、タイトルを見るだけで、自分が探している商品だと一瞬でわかります。

 

では、全ての商品でこのようなタイトルを付ければ良いのか?

答えは、NO

 

Amazon検索エンジンとユーザーを意識したタイトル設定が重要

ダイソン掃除機のように、知名度がある商品であれば、ユーザーはこの商品を求めて検索するので、ダイソン|掃除機|コードレス|V8|Fluffy|SV10|FF2 このようなタイトル設定でも問題ありませんが、どの商品を買うか決まっていないユーザー(見込み客)を集めたいのであれば、もう少し検索エンジンを意識して、実際にユーザーがAmazonで検索するキーワードを盛り込むべきです。

 

どのようなキーワードを盛り込むべきなのか?どうやってキーワードを見つけるのか?について、次で説明していきます。

 

キーワードの選び方、タイトルの付け方

商品の事を表している&実際にAmazon内で検索されているキーワードをピックアップして、重要なキーワードから左側に入れていきましょう。その際に、キーワードを詰め込みすぎてしまうと、マイナスの影響を与えるので、程良くキーワードを入れましょう。

 

amazonのタイトルに関するルール

商品タイトルを付ける前に、Amazonのタイトルに関するルールを知っておきましょう。

Amazon公式PDFへのリンク:http://s3.amazonaws.com/JP_AM/su/201891220.pdf

 

商品名の基本的なルール
• 商品名には、メーカー・ブランド名・仕様・型番を含む、商品の正式な名称を記載する
• 本来の商品名と関係のない文章や記号を含まない
• 付属品についての記述は、「商品仕様」や「商品説明」に入力する
• セール、OFF率、激安、送料無料、限定予約、入荷日、シーズン等の入力は不可

 

文字フォントや表記に関するルール
• 各キーワードを半角スペースで区切る
• スペース、英数文字、ハイフンは半角を用いる
• スペースを含んで全角50文字以内で入力する
• 半角カタカナは使用不可
• 特殊文字や特殊記号、機種依存文字等は使用不可

引用元:http://s3.amazonaws.com/JP_AM/su/201891220.pdf

 

検索されている&売れるキーワードの見つけ方

Amazon検索ボックスのサジェストを使って検索されているキーワードを見つけていきます。オートで広告を出して売れるキーワードをピックアップする方法も解説します。

 

Amazonサジェストベース

あなたの商品を一言で表すことが出来る「ビックキーワード」を検索BOXに入力すると、同時に検索される関連ワード(スモールワード)が表示されます。この場合は、掃除機がビックキーワードで、コードレス、紙パック、サイクロンといったキーワードが関連するスモールワードとなります。

 

たくさん検索されている順に上から表示されているので、あなたの商品に関連するスモールワードがあれば、ピックアップしましょう。ここに表示されたからといって関係が無いキーワードを入れてしまうと、逆効果です。

 

例えば、このページで紹介したダイソンV8のタイトルにマキタ、日立、紙パックといった関係が無いキーワードを入れると、

 

マキタ V8」といったキーワードでも商品が表示されるようになりますが、このキーワードで検索するユーザーは、ダイソンではなくマキタを探しているユーザーなので、クリックも購入もされません。するとAmazonは「需要が無い商品」と判断して、検索の順位を下げます。結果的に全体の検索順位を下げる事にもなってしまうので要注意。

 

サジェストに表示されているからと「ダイソン V8 サイクロン 日立 三菱 マキタ」このようなタイトルにしてしまうと、一時的にアクセスは増えますが、ユーザーがどのブランドの商品か判断出来ず混乱してしまい、「よくわからないから買わない」という選択をしてしまう可能性があります。

 

  1. 成約率(コンバージョン率)を下げるキーワード
  2. 関係が無いキーワード
  3. ユーザーに混乱を与えるキーワード
  4. 規約に違反しているキーワード

 

これらのキーワードはタイトルに含めないようにしましょう。

 

ダイソンの掃除機にキーワードを追加するなら?

Amazonのサジェストに「掃除機 サイクロン」「掃除機 スティック」というキーワードで検索しているユーザーがいて、商品にも関連するキーワードですので、追加してみます。

 

  • 元のタイトル:ダイソン 掃除機 コードレス V8 Fluffy SV10 FF2
  • 変更後:ダイソン 掃除機 サイクロン コードレス スティック V8 Fluffy SV10 FF2

 

このようなタイトルに変更するだけで、簡単にアクセス&売上アップが見込めます。色々テストした結果、PC版で1行で表示される50文字以内を目安にすると検索上位に表示されやすい印象でした。

 

広告から売れるキーワードを抽出

レポート–>広告レポート–>レポートを作成で広告経由で売れたキーワードを確認出来ます。

 

記事用に作成したサンプルのレポートです。例えば、「掃除機 長時間」というタイトルにも含まれていない、サジェストにも表示されていない。でも売れているというようなキーワードがあれば、商品タイトルに追加する事で、オーガニック検索経由での売り上げもアップしますし、タイトルにキーワードを含める事で、広告のパフォーマンスもアップします。

 

このように、広告レポートからキーワードを選ぶ方法もあるので、オートで広告を回している場合は、確認してみましょう。広告を回していない場合は、オートで広告を出す事で、思いがけないお宝キーワードを発見出来るかもしれません。

 

注意事項

  • キーワード(スモールワード)を詰め込みすぎない
  • 無駄なキーワード、成約率(コンバージョン率)を下げるキーワードを入れない
  • ユーザーに混乱を与えるキーワードを入れない
  • Amazonの規約に違反しない(実際はほとんどのユーザーが規約違反)

 

タイトルの付け方まとめ

  • 実際に検索されているキーワードを選ぶ
  • 左側に重要なキーワードを置く
  • 広告レポートから売れるキーワードを見つける

 

関連記事:AmazonでSEO対策をして検索上位を独占する方法!


 
 
【期間限定】初期費用50,000円 → 0円!自信があるから出来る成果報酬
 

 
 
【14日間無料】レビュー対策を完全自動化!送信数無制限&月額たったの980円
 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Take it easy - 気楽にいこうぜ!人生1度きり。楽しんだもん勝ち。1990年4月3日生まれ、28歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅するバックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。1年で総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。経済的/場所的/時間的自由を手に入れようとしている方や効率良くお金を稼ぎたいと考えている方向けにブログを更新しています。