なぜ、99%の仕事を外注化したのか?




決して1日中寝ていたいから外注化している訳ではありません。外注化が上手になれば、売上アップに直結する本当に大切な事にだけ、時間を割くことが出来るようになるからです。あなたよりも、能力が高い外注さんはたくさんいるので、どんどん外注化して自動で成長する仕組みを構築していきましょう。99%の仕事を外注化している私が、なぜ外注化すべきなのかを解説していきます。

 

あなたがいなくても動き、成長する仕組みが必要

あなたがいなくても動き続け、成長し続ける仕組み(システム)を構築する事が、経営者の仕事です。あなたのビジネスモデルを分析し、あなたよりスキルが高い人に仕事を依頼していきましょう。

仕組みを構築する事が出来れば、1か月旅行に行っても寝ていてもビジネスが利益を生んでくれますし、あなたが病気で仕事が出来なくなっても、利益を生み続けてくれます。

 

あなた1人が、1日で出来る作業なんて限らている

1人に与えられた時間は平等で24時間しかありません。1日8時間・10時間仕事をしている人でも、実際に集中して仕事が出来ている時間は、2時間~3時間と言われています。残りの時間は、効率良く仕事が出来ているとは言えないのです。

 

あなたがやるべき事は、集中して作業が出来る2時間~3時間で外注化の仕組みを構築し、スムーズに動き続けるようメンテナンスを行う事です。

 

ただし、資金が乏しい状態では、多くの作業を外注化する事は難しいので、誰にでも出来る単純作業など仕事として優先順位が低い仕事から順に外注化して、最終的には完全外注で動く仕組みを作るようにしましょう。

 

あなたよりも能力が高い人はたくさんいる

以前までは、外注さんへの依頼が下手で「何でも自分でやってしまったほうが早いし、ある程度のレベルなら自分で出来る」と感じていたので多くの作業を自分で行っていましたが、外注化が上手になるにつれて、自分よりも圧倒的に仕事スピードが速くスキルが高い人がたくさんいる事に気づきます。

 

ECサイトで使用する商品画像などは、自分で作ろうと思えば、誰でも作れますが、素人が魅力的な画像を作る事は不可能に近いです。webの世界では商品画像が魅力的でない場合、商品が売れません。自分で作れば0円で画像を作成出来ますが「商品を売る」という目的を達成出来なければ、何の意味もありません。

 

ユーザーが魅力を感じるような、画像の外注に1枚10,000円のコストが発生しても、その画像1枚で今後、投資額以上の売上が発生する可能性がるなら、絶対にプロに依頼するべきです。依頼する相手さえ間違えなければ、外注化は素晴らしい投資になるはずです。

 

売上アップが期待出来る

1日6時間 × 1か月20日の作業量で月に100万円の利益を出しているなら単純計算で時給に換算すると、時給8,333円となります。あなたは、1時間で「8,333円」を稼ぐ思考を持っているという事です。その思考をマニュアル化・パターン化して、1時間2,000円で作業してくれる外注さんに依頼すれば、何もしなくても1時間で6,333円を生み出す事が可能になるのです。

 

あなたの思考やスキルの価値が高いほど、外注化は効果的になるのです。あなたの思考が時給800円であれば、外注化の進めようがありません。外注化の仕組みを構築するには、思考レベルを高め、経営者として日々レベルアップしていく事で、外注化が効果的となり売上アップに繋がるのです。

 

チームとしての相乗効果が生まれる

外注を進めていき、それぞれの分野で得意な人を集め、チームを作ると、1人では絶対に出来なかったような仕事が出来るようになりますし、1人でやれば1か月かかる仕事でも、チームで取り組めば、3日で終わったりします。バランスが良い最高のチームを構築すれば、1人1人の力が10倍、100倍へとアップしていくのです。

 

マシュマロチャレンジ

https://www.ted.com/talks/tom_wujec_build_a_tower?language=ja#t-358431

「まず試してみる、皆で協力する、試行錯誤する」この姿勢が良いチームの最低条件となるのです。このチームとしての姿勢を維持しつつ、スキルが高い人たちを仲間にしていく事で、さらにクオリティーの高い仕事が出来るようになるのです。

 

なぜ外注化すべきなのか?まとめ

  • あなたがいなくても動く仕組みが必要
  • あなた1人が、1日で出来る作業なんて限らているから
  • あなたよりも能力が高い人はたくさんいるから
  • 売上アップが期待出来るから
  • チームとしての相乗効果が生まれる

 

外注化で参考にした本

 

週に4時間だけ働く

ティモシーフェリスの「週に4時間だけ働く」では、なぜ外注すべきなのか?どんな作業をどうやって外注すべきなのか?という点まで詳しく解説しています。640ページとかなり分厚い本ですが、スルスル読めるし外注化の重要性を理解出来るので、ぜひ読んでみてください。今でも、たまに読むと新しい発見があるので手放せません。

 

テンプレート化出来ない仕事は、あなたがやるべき仕事

あなたがやるべき作業とは、テンプレート化出来ない作業です。「これからどんなビジネスを展開しよう」「今月の予算はどうしよう」「この商品は継続して販売するのか?」などそれぞれのビジネスであなたが「重要」と感じている&テンプレート化出来ない仕事は、外注化せずに、あなたがやるようにしましょう。

 

外注化する事で、今の作業量の80%を削減出来るはずです。それでも仕事量が減らない場合は、信頼できるレベルが高い外注さんを見つけ、売上への影響が少ない作業から順に、依頼していきましょう。

 

外注を探すならランサーズがオススメ

 

外注さんを探す場合は、ランサーズでフリーランサーを探しています。クラウドワークスよりもユーザー数が多く、スキルが高いフリーランサーが多い印象です。無料で登録出来ますし、実際に仕事を依頼して支払いをしなければ料金は発生しませんので、ぜひ外注を試してみてください。

 

物販では、商品リサーチ、画像作成、ページ作成、納品、配送、クレーム処理など5分で終わる作業から1日かかる作業など、ほとんどの仕事をランサーズで見つけた外注さんに依頼しています。このブログのサイトデザインやシステム修正などもランサーズで見つけた外注さんが行ってくれています。

 

ワケあって外で仕事出来ないけど高いスキルを持っている人や上場企業で仕事してたけど、子供が生まれて退職し、家で出来る仕事を探しているハイレベルな人もランサーズにたくさん登録しています。外注化のコツは、相場よりも少し高めの報酬でスキルが高い人を集める事。大切なパートナーとして、外注さんに感謝する事です。

>ランサーズでスキルが高い外注さんを探してみる

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Take it easy - 気楽にいこうぜ!人生1度きり。楽しんだもん勝ち。1990年4月3日生まれ、28歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅するバックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。1年で総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。経済的/場所的/時間的自由を手に入れようとしている方や効率良くお金を稼ぎたいと考えている方向けにブログを更新しています。