マイニング用1200W電源ならCoolerMasterかCorsairがオススメ。SilverStone買うと後悔するよ!




複数のメーカーから1200W電源が販売されていますが、どのメーカー・商品を買えば良いのか悩みますよね。全部の商品を試した結果、CoolerMasterかCorsairがオススメで、SilverStoneは、色々と雑すぎてオススメ出来ません。各メーカーや商品の特徴を紹介していくので参考にして下さい。

 

1位Corsair

Corsairは、アメリカに本社を置くメーカーです。アメリカやヨーロッパなどでは圧倒的な信頼を得ているメーカーです。メーカー保証が10年も付いているのが特徴です。高品質なパーツを使っているからこそ出せる保証期間です。ケーブル類も差込口にスルっと入りますし、長時間マイニングしていても落ちる事なく動き続けます。

 

世界中で人気の電源なので、マイニングブームが始まってから常に在庫切れの状況で、在庫が復活しても数日で売り切れてしまいますので、1200W電源を探していて、Corsairの電源を見つけたら買っておく事をお勧めします。

 

2位CoolerMaster

CoolerMasterは、台湾に本社を置くメーカーです。自社ファームでこの電源をたくさん導入していますが、オススメ出来る電源です。メーカー保証が7年付いています。Corsairと比べると短いですが、充分な保証期間です。ケーブルもしっかりしていますし、コネクタの差込もスルっと入ります。Corsairに比べると、少し故障が多いかな?という感じがしますが、ほとんど壊れずに安定して稼働します。

アスクとアユートが国内の代理店をしていますが、どちらも対応が丁寧でスピーディーです。故障や問題があった時に連絡すると、交換や修理にて対応してくれます。こちらの商品は、比較的在庫もあり購入しやすいので、1200W PLATINUM電源を探している場合は、使ってみて下さい。

Amazonから買うと、購入後1カ月以内の初期不良であれば、Amazonに交換・返品依頼を出来ますので、在庫があればAmazonから購入しましょう。

 

3位SilverStone SST-ST1200-PT

SilverStoneの1200W電源がヒドすぎたので、この記事を書く事にしました。750Wのほうは、別の会社かな?と思うくらい良い作りです。もしかすると電源によって作っている工場が違うのかもしれません。

  1. 保証期間が5年と短い
  2. 電源側コネクタに差込にくい。作りが雑すぎて挿さったかわかりにくい
  3. 電源コードが入ってなかったり、海外用の電源コードが入ってた

SilverStoneの電源は10個くらいしか買っていませんが、10個でこれだけの問題に直面したのでかなり雑という印象を受けました。電源自体はPLATINUMなので問題無いと思いますが、パッケージングとか細かい部分が適当な会社なんだと思います。

 

コネクタが挿さったのかわかりにくいし固い

 

電源コードが入ってない商品があったり、入ってたと思ったら海外用のコードが入ったりとメチャクチャです・・・

 

Amazonのレビューも良くないので、1200W電源を買う場合は、CorsairかCoolerMasterがオススメです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Take it easy - 気楽にいこうぜ!人生1度きり。楽しんだもん勝ち。1990年4月3日生まれ、28歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅するバックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。1年で総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。経済的/場所的/時間的自由を手に入れようとしている方や効率良くお金を稼ぎたいと考えている方向けにブログを更新しています。