GMOのビットコインマイニングってどれくらい儲かるの?年間400億円と勝手に予想!

ビットコインを中心とした仮想通貨の価格は上昇を続け1BTC=130万円を突破しました。ビットコインマイニングと言えば、中国企業が中心でしたが、GMOやSBI、DMMがマイニング事業に参入する事が決定していますので、日本の企業がビットコインマイニングの上位を占める事で、安定した通貨になる可能性が高まりました。

 

GMOのプレスリリースで公開されている事

  • 電気代が1/3の北欧(たぶんアイスランド)にマイニングファームを設立
  • パートナー企業と開発した独自チップを使ってマイニング
  • 5万チップから段階的に導入という情報が公開されています。

 

参考:https://www.gmo.jp/news/article/?id=5775

 

チップ単体でのシミュレーション

スピード:10TH/s 消費電力:500W 電気代1kw/h 5円計算

同じ数値でのシミュレーションを確認できます。
https://www.cryptocompare.com/mining/calculator/btc?HashingPower=10&HashingUnit=TH%2Fs&PowerConsumption=500&CostPerkWh=0.05

 

12月5日時点だと電気代を引いても1チップあたり月間71,680円の利益が出る計算ですので、5万チップだと月間35億円、年間430億円の利益。人件費や管理費その他費用などで30億円使っても400億円の利益が出る可能性があります。

 

ただし、採掘難易度・現時点のレートを固定して単純計算した場合の予想収益です。BTCの価格が今の2倍になっていれば、800億円の利益が出る可能性もありますし、半額になっていれば200億円の利益しか出ない可能性もあります。他にも採掘難易度など様々な要素が関係してきますので、不確定要素が多い事は間違いありません。

 

ビットコインの価格は現在1万ドル(111万円)だが、この価格が継続すると仮定した場合、筆者の試算では年間約370億円程度を得ることが可能だ。

引用元:http://www.newsweekjapan.jp/kaya/2017/12/gmo_2.php

 

建物とコンピューターへの投資は100億円で、早ければ2018年4月に稼働する。

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22351400X11C17A0X91000/

 

仮に設備に20億円を投資した場合、残りの80億円がパーツ代になるので、50000チップで割ると1チップあたり16万円になりますが、これだとantminerの専用機と変わりません。

参考:https://shop.bitmain.com/main.htm?lang=en

 

100億円の中には、設備、パーツ代の他に、チップの研究開発費用なども含まれているようですので、研究開発費用を仮に30億円とするとパーツ代が50億円ですので、5万で割ると1台あたり10万円の原価になります。中国製antminerの場合、販売価格を考えると原価50%で7〜8万円ですので、10万円くらいが妥当かと思います。

 

シミュレーションでは、月間71,680円ですので、10万円で製造出来れば、2ヶ月以内に回収出来てしまいます。個人レベルだと6ヶ月〜10ヶ月でパーツ代を回収する事がほとんどですが、専用機でマイニングしている大きなファームなどは、2〜3ヶ月の回収でも不思議ではありません。

 

D3というDASHに特化したマイニング機が登場した時は2週間程で回収出来ていましたが、台数が増えるにつれ採掘難易度も上がり、現時点では回収までの期間は数ヶ月になっています。

1日120USD、1ヶ月で3600USDの利益を出すことが可能だったANTMINER D3の動画

 

GMOその他の仮想通貨関連事業

【ビットコインマイニング事業の展開】

 GMOインターネットでは、ビットコインのマイニング事業において、まずは2018年4月(予定)から自社マイニングを開始するほか、自社での稼働状況に応じて以下を計画しています。

(1) クラウドマイニング事業(検討中)
個人や事業者の方が手軽にマイニングに参入していただけるサービスで、「次世代マイニングセンター」のマイニングリソース(計算量)を販売し、購入いただいたリソースに応じてマイニングの報酬をお支払いする仕組みです。マイニングを行うための設備投資・運用が難しい個人や事業者でも、少額からマイニングに参画していただける内容を検討しています。

(2) 次世代マイニングボードの販売(検討中)
マイニングチップを搭載したマイニングボードは製造後、「次世代マイニングセンター」で使用するだけでなく、一部外部への販売を行うことを検討しております。

(3) GMOコイン株式会社への仮想通貨供給
当社グループ会社であるGMOコイン株式会社(仮想通貨交換業登録番号:関東財務局長 第00006号)に対し、マイニングされたビットコインをはじめとする仮想通貨を供給する予定です。これにより、GMOインターネットグループとして、仮想通貨市場の多様性やリクイディティ向上に貢献してまいります。

引用元:https://www.gmo.jp/news/article/?id=5816

 

自社でのマイニング事業が軌道に乗れば、クラウドマイニングを開始して、一般の投資家から資金を集め、さらに規模を拡大していくようです。現状ではクラウドマイニングではgenesis miningがトップクラスですが、GMOが参入すれば、一瞬で抜いてしまうと思います。

仮想通貨のクラウドマイニングならGenesis Miningがオススメ

2017.09.07

パートナー企業と開発した自社のチップを販売する計画もあるようです。既存の専用機や予想の原価を考えると1台あたり15万円〜30万円での販売ではないかと予想しています。

 

GMOコイン株式会社へのコイン供給というのは、マイニングしたビットコインをこの両替所で、一般ユーザーに販売して日本円を獲得していくようなイメージだと思います。

GMOコインはコインチェックやビットフライヤーのような取引所ではなく、両替所に近いです。

 

取引所とGMOコインの違い

 

さいごに

GMOは、仮想通貨関連の主要事業をたくさん展開している事からも仮想通貨というジャンルで地位を確立しようとしている事がわかります。

大手が続々と参入しているマイニング事業、今なら個人レベルでも利益を出す事が出来ますので、興味があればチャレンジしてみてください。

 

初心者でも簡単に仮想通貨をマイニング出来るnicehashがオススメ

2017.12.04

マイニングで利益を出す為には、どのグラボ(GPU)を使えば良いの?

2017.09.02

 

https://nakano.official.ec/
完成済みマイニングPCを販売しています。

マイニングに関するお問い合わせやコンサルティング、マイニングファームの構築、キュービクルの購入(新品の半値で販売可能)取材などに関しては、こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

Tips are appreciated. Here’s my Addresses この記事が役に立ったと思ったら、少額で構いませんので寄付を頂けると、さらに有益な仮想通貨・マイニングに関連する記事を提供出来ます。

bitcoin : 1D3KL9aTperPLw3jtLBBNxeVPysroLDkDv
bitcoin cash :1EmxU9ctLmZL6Rmor2zd57nueehqeS1MWf
litecoin : LWq8FFoU8bnwtUjszgPuvZpiSWdSR1rDiR
ethereum : 0xb8b7c0a2f4acb3667f180549c62236afe3d2b631
ethereum classic : 0xdec46ffc56a176ac6a4829cbbd6e4d8fb984c63e
decred : DsjiAobHwXJU4dxHhjfy8qAxPzjtjKTNxUp
factom : FA2GbXocKcZghmTfKxX8X1k4skbAYpMuNn2VVNxjrXpC8RY9vqwR
golem :0x9bb0915320f80ffb040a9bf24b1c1f03ee041bdb
lisk : 12755780118573192481L
NEM : dcac84b70a084abd
burstcoin : BURST-4DCV-JZ33-3RP5-GVT4H
storj : 15pY8vnZJMQMTcRm3Tj8DSDp7D19Xn3t2s
dash : Xca5aUSm1ig4HFd9opd7tLACMqSKc4jezp
ripple : rwnZBdiPKpJdPbz1aMjMqNCFBF4BNusBao
zcash : t1RMQLV1iDh9g5oaJrMVYemz9og83EW34zF
EDAgRwsQvVCjZbRwiDk1GW7LULRyWyCT




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1990年4月3日生まれ、26歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅する、バックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。2014年11月株式会社フリームーブメントを設立。