19枚のグラボ(GPU)搭載可能なASUS B250 Mining Expertを2017年末に発売予定

2017年末にASUSから19枚のグラボ(GPU)を搭載可能なマイニングに特化したマザーボードB250 mining expertというマザーボードが発売されるようです。

 

マイニングでは、1台のPCに多くのグラボを搭載する事で、グラボ1枚あたりの初期費用を安く抑える事が出来、初期費用を回収するまでの期間を短くする事が出来ます。

 

初期費用10万円でグラボ1枚なら、1枚あたり10万円の初期費用ですが、19枚まで増やせば、グラボ1枚あたりの初期費用を約5000円に抑える事が出来ます。

 

ASUS B250 Expert Mining(19GPU)の詳細

現状では、13枚挿せるH110 PRO BTC+が最も多くのグラボを搭載可能なマザーボードですが、B250 Mining Expertが発売されれば、マイニング向けのマザーボードとしては、最強のマザーボードとなります。

 

価格予想130USD(日本円約14,000円)PCIeスロット×19箇所、マイニングに特化したBIOS、24PIN×3箇所で給電可能 ATX12Vも3箇所用意されています。BIOSに関しては、マイニング用にカスタマイズされているので、普通のBIOSよりも高いハッシュレートを実現可能です。

 

各PCIeスロットにコンデンサを搭載して電圧を安定化

 

 

上記画像を見てわかるように、各スロットにコンデンサが搭載されている事がわかります。コンデンサがある事で、安定して一定の電圧で電力を供給する事が出来ます。

 

AMDがドライバを出すまでは、16GPUまで認識可能

現状ではNVIDIA8枚+AMD8枚の16GPUしか認識しませんが、マザーボード発売と同時期にAMDをが19枚まで認識可能なドライバを出すようですので、ドライバが登場した後には19枚のグラボを1つのマザーボード上に搭載可能になります。

 

グラボを19枚搭載する際は、AMD系のグラボ11枚+NVIDIA(P106)8枚の計19枚での構築をASUSは、推奨しているようです。

MINING-P106-6G | Graphics Cards | ASUS Global
ASUS Mining P106 is the worlds first graphics cards specifically built to serve the needs of the burgeoning global coin-mining community, with featuring low-power , high-efficiency designs for maximum hash-rate performance at minimum cost.

16枚までは、現在マイニングで使われているような、AMD+NVIDIAの組み合わせで簡単に認識するようですが、19枚となるとNVIDIAに関しては、特定のグラボ(P106)じゃないと認識しない可能性があるようです。

 

P106に関しては、GTX-1060がベースになっていて、マイニング向けにカスタマイズされています。各部品も24時間連続稼動させても壊れない高耐久のパーツが採用されています。

24時間の連続稼動に耐える高耐久の部品を採用するほか、デュアルボールベアリングによる高耐久/低騒音のファンを採用し、IP5X準拠の防塵を謳っている。

MINING-P106-6Gの主な仕様は、GPUがP106-100(GeForce GTX 1060相当)で、CUDAコア数は1,280基、クロックはベースが1,506MHz/Boostが1,708MHz。メモリはGDDR5で、容量は6GB、クロックは8,008MHz、バス幅は192bit。PCI Express 6ピン補助電源端子を使用する。

引用元:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1067706.html

 

公式サイトの説明によると、GTX-1060シリーズよりも36%高いハッシュレートが出るようです。NON-MININGがGTX-1060 6Gとした場合、OCすれば安定して20MH/sのスピード(イーサリアム)を出せるので、36%アップとなれば、27.2MH/sのスピード(イーサリアム)が出る事になります。

 

実際にこれだけのスピードが出るかわかりませんが、本当にこのスピードが出るならOCしていないGTX-1070並のスピードという事になります。

 

日本での発売日などは、確認出来ませんでしたが、ebayで台湾・香港あたりのセラーが既に販売を開始しています。http://r.ebay.com/C1xLzI

 

B250 Mining Expertマザーボードの問題点

19枚のグラボを確保するのが難しい。まだまだこれからマイニング需要は伸びていくと確信していますが、現状でもRADEON系のグラボは在庫切れが続いています。入荷してもすぐに売り切れるという状況ですので19枚のグラボを確保するのが難しいという問題が1つ。

 

マザーボードには、3つの電源供給スロットが用意されていますが、P106に関してはGTX-1060と同じであれば、1枚あたり70W~120Wの電源を消費します。1枚あたり100W消費するとしても19枚であれば、1900W=1.9kwの電力が必要になります。1200Wの電源ユニットが3つ必要となりますが、1200W電源ユニットもマイニング需要で売り切れが続出していますので、

 

デュアル電源ケーブルを使って750W×5個で対応する必要などが出てくるかもしれません。単純計算で750Wなら3個で十分と感じるかもしれませんが、6PINの補助電源を供給する必要があるのです。750W電源なら1個から4つの6PIN電源を取れるので19枚動かす場合は、電源ユニットが5個必要となります。

 

1200wの場合、1台あたり30,000円が相場ですので、3台用意する場合は90,000円になりますが、750Wであれば1台あたり13,000円程度ですので、5個用意しても、65,000円で25,000円のコストダウンも可能です。

 

さいごに

問題点もありますが、1台のマイニングPCで19枚のグラボを動かす事が出来るのは、マイナーにとって夢の環境でもありますので、早くB250 Mining Expertが発売する事を楽しみにしています。購入可能になった時点で自社で購入して19枚の環境を構築してみますので、その際はブログで報告致します。

 

LAZYMINER on the BASE
マイニング リグ PCの完成品やマイニングに関連するパーツなどを販売しています。

組み立て・設定済みでボタンを押すだけでマイニングが開始出来るPCを販売しています。

 

マイニングに関するお問い合わせやコンサルティング、マイニングファームの構築、高圧受電設備(キュービクル)取材などに関しては、こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

 

Tips are appreciated. Here’s my Addresses この記事が役に立ったと思ったら、少額で構いませんので寄付を頂けると、さらに有益な仮想通貨・マイニングに関連する記事を提供出来ます。


bitcoin : 1D3KL9aTperPLw3jtLBBNxeVPysroLDkDv
bitcoin cash :1EmxU9ctLmZL6Rmor2zd57nueehqeS1MWf
litecoin : LWq8FFoU8bnwtUjszgPuvZpiSWdSR1rDiR
ethereum : 0xb8b7c0a2f4acb3667f180549c62236afe3d2b631
ethereum classic : 0xdec46ffc56a176ac6a4829cbbd6e4d8fb984c63e
decred : DsjiAobHwXJU4dxHhjfy8qAxPzjtjKTNxUp
factom : FA2GbXocKcZghmTfKxX8X1k4skbAYpMuNn2VVNxjrXpC8RY9vqwR
golem :0x9bb0915320f80ffb040a9bf24b1c1f03ee041bdb
lisk : 12755780118573192481L
NEM : dcac84b70a084abd
burstcoin : BURST-4DCV-JZ33-3RP5-GVT4H
storj : 15pY8vnZJMQMTcRm3Tj8DSDp7D19Xn3t2s
dash : Xca5aUSm1ig4HFd9opd7tLACMqSKc4jezp
ripple : rwnZBdiPKpJdPbz1aMjMqNCFBF4BNusBao
zcash : t1RMQLV1iDh9g5oaJrMVYemz9og83EW34zF
monero:4JUdGzvrMFDWrUUwY3toJATSeNwjn54LkCnKBPRzDuhzi5vSepHfUckJNxRL2gjkNrSqtCoRUrEDAgRwsQvVCjZbRwiDk1GW7LULRyWyCT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1990年4月3日生まれ、26歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅する、バックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。2014年11月株式会社フリームーブメントを設立。