AmazonでSEO対策をして検索上位を独占する方法!




Amazonで商品を販売しているけど「アクセスが増えない」「検索順位が上がらない」「商品が売れない」こんな悩みをお持ちではありませんか?

Amazon検索エンジンA9の特徴とAmazonSEOについて理解し、対策を行っていく事で、確実に検索順位は上がりますし、商品も売れるようになります。

 

未だに謎が多いAmazonSEO対策ですが、国内・海外のトップセラー、Amazon関係者からノウハウを入手して自社でテストを繰り返す事で、高確率で検索順位を上げる事が出来るようになりました。

AmazonSEO対策に関する最初の記事は、2015年11月に作成しましたが、2018年11月に記事をブラッシュアップしましたので、2015年版を読んだ方も、最新版を読んで頂くことで、新しい発見があるかと思います。

 

なぜ、上位表示させないとダメなのか?

SEO対策を施して1ページ目上位に表示させないと、商品数が多いAmazonサイト内ではクリックされません。アクセス数×成約率=売上となるので、アクセス数が増えない=売り上げが増えないという事に直結するのです。

 

Amazon独自のデータによると、

 

  • 70%のユーザーは1ページ目しか見ない
  • 35%のユーザーは、1番最初に表示される商品をクリックする
  • 検索結果の上位3商品がクリック数の64%を占めている
  • 81%のユーザーが最初のページ上位に表示されるブランド広告をクリックする

 

 

このように、多くのユーザーは1ページ目上位の商品しかクリックしません。Amazonには莫大な数のユーザーが訪れますが、クリックされる商品は、ごく一部の上位表示されている商品だけです。これらの理由から、Amazonで商品を売る為には、SEO対策を行い、上位に表示させる必要があるのです。

 

Amazon「A9」という検索エンジンについて

AmazonA9とは、2003年にAmazonが設立した子会社A9が独自に開発している検索エンジンで、Googleの検索エンジンと似たようなシステムです。どちらの検索エンジンも検索したユーザーに対して、最適なページを表示する事ですが、AmazonとGoogleでは検索エンジンが考えるゴールが違う。という点について理解しておく必要があります。

参考記事:(英語)wikipedia-Amazon-A9

 

Amazon検索エンジンの目的は、たくさんの商品を売る事

たくさんの商品を売る為には、よく売れる商品を検索結果の上位に表示させて、たくさんのアクセスを「よく売れる商品ページ」に流して商品購入(コンバージョン)を促します。多くの商品が売れる事で、Amazon側に、販売手数料・広告費・FBA手数料といった収益が発生します。

 

Amazonとしては、どんな商品が売れようが知った事ではありません。商品さえ売れれば何だって良いんです。なぜなら、多くの商品を売る事が目的だからです。

 

Google検索エンジンの目的は、最適な答えを出す事

Googleの目的は、商品を売る事ではありません。ユーザーが検索したキーワードに対して、最適な回答を与える事が目的です。

「Amazon」と検索したユーザーにはAmazonのサイトを表示してくれます。

 

「時間」と検索すると「今の時間を知りたいユーザー」と判断して時間を表示してくれます。

 

  • Amazon検索エンジンの目的は、商品を売る事
  • Google検索エンジンの目的は、最適な答えを出す事

 

このように、Amazon検索エンジンA9とGoogleの検索エンジンの目的が違うという事を理解しておく事が重要です。

 

検索順位に直接影響する5つの要素

販売個数、コンバージョンレート、キーワード、在庫数、価格、これら5つの要素は、Amazonの検索エンジンに直接的に影響するとされている項目です。これら5つの中でも特に、販売個数(販売スピード)が最も重要な項目です。

 

販売個数/件数(販売スピード)

販売個数/件数を増やす事は、もっとも手っ取り早く検索順位を上げる方法です。Amazonは、一定の期間でどれくらい売れているのか?という事を重要視しています。自社の調査では、一定の期間といっても、短期(1週間~2週間)と長期の売れ行きを重視していると考えます。

 

短期で多くの商品を売る事で、検索順位を上げる事が出来ますが、販売歴が長く、長期の実績がある商品を抜くことが出来ないケースがあります。予測に過ぎませんが、短期の売れ行き・長期の売れ行きに対して点数を付けていると考えています。最近販売開始したAという商品と昔から販売されているBという商品があるとします。

 

 

このように、短期では商品Aのほうがたくさん売っていますが、同じキーワードの検索順位では、販売歴が長い商品Bが上位表示されています。この事からも、短期で商品をたくさん売るだけで、キーワードで上位表示される。という事でも無いようです。

 

コンバージョンレート(成約率)

成約率も検索順位に直接影響する要素です。あなたがお店を持っているとして、100人に勧めると90人が買う商品A(成約率90%)と100人に勧めると10人が買う商品B(成約率10%)の2商品があるとします。どちらも同じ価格です。あなたなら、売り上げを増やすために、どちらの商品をオススメしますか?

簡単に売れる成約率90%の商品Aではないでしょうか?

 

 

Amazonの検索エンジンも同じで、ページへアクセスしたユーザーが購入する確率が高い商品を上位に表示させます。この事からも成約率が高い商品は、上位表示されやすい。という事がわかります。

 

キーワード

商品タイトル、箇条書き、説明文、商品紹介コンテンツ、キーワードに検索上位に表示させたいキーワードが含まれているかもSEOで重要となります。その商品にマッチしていて、上位表示させたいキーワードをバランスよく入れていきましょう。過剰に詰め込むと逆効果ですので、程よく入れていきましょう。

 

在庫数

在庫数も検索結果に影響を与えます。なぜなら、在庫が少ない商品を上位表示させても、すぐに売り切れてしまうからです。Amazonは出来るだけ多くの商品を売りたいので、もうすぐ在庫が切れそうな商品や在庫切れの商品を上位に表示させるメリットがありません。在庫数以外が完全に同じ2つの商品があれば、在庫が豊富な商品を上位に表示させて多くのアクセスを流すでしょう。

 

価格

ユーザーが買い求めやすい価格も重要視されています。価格を変えると検索順位も10分~30分程度で変わるので、実験してみてください。商品によっては、少し値下げするだけで簡単に検索順位を上げる事が出来て、全体の売上もアップ出来るかもしれません。

 

検索順位に間接的に影響する8つの項目

タイトル、画像、箇条書き、商品紹介コンテンツ、レビュー、配送方法、プロモーション、広告これら8つの項目は、直接的に検索順位に影響を与える事はありませんが、間接的に影響を与えます。間接的な要素によって、販売個数が増える。成約率が上がる。といった直接的要素に影響を与えます。

 

タイトル

Amazonの規約に違反しないように、適切にキーワードを交えつつ、クリックしたくなるタイトルを付けましょう。

参考記事:Amazon公式資料|出品大学| Amazon S3|タイトルについて

タイトルに関する記事 >>>ページ作成中

 

画像

商品画像は最大で8枚登録出来るので、可能であれば8枚登録して商品の特徴を伝えるようにしましょう。ズーム機能を使える画像サイズにする事も重要です。

 

参考記事:Amazon公式資料|出品大学| Amazon S3|画像登録ルールについて

画像に関する記事 >>>ページ作成中

 

箇条書き

商品の魅力を伝えつつ、適切に上位表示させたいキーワードを盛り込んでいきましょう。

 

商品紹介コンテンツ

商品紹介コンテンツを作りこむことで商品の魅力を伝える事が出来て、成約率(コンバージョン)が高くなります。

 

関連記事Amazon商品紹介コンテンツを使って売上げアップ

10万円で魅力的な商品紹介コンテンツを作成します。>>>ページ準備中

 

レビュー

レビューがたくさん付いたからといって、検索順位に直接影響を与える事はありませんが、良いレビューが付いて成約率が上がり、売れ行きが良くなることで、検索結果の上位にも表示されやすくなります。高評価レビューがたくさん付いているページを作る方法としては、1)高評価を付けてもらう、2)悪い評価を消すこの2つの対策方法があります。

 

1)高評価を付けてもらう

高評価を付けてもらう為には、購入してもらった商品・サービスに満足してもらう必要があります。さらには、期待を上回る事が大切です。期待以上の商品・サービスを提供するれば4・5の高評価を貰えますし、期待以下だと、1~2の低評価を付けられてしまいます。

関連記事Amazonで95%以上の高評価をキープし続ける9つの対策

 

他には、購入してくれたお客様にフォローメールを送る事でサービスの質が高まりますし、レビューを促す事も可能です。2018年の仕様変更で広告メールを拒否しているユーザーに対しては、メールが届かなくなりましたが、拒否設定していないユーザーもたくさんいますので、まだまだ効果的です。

関連記事フォローメールが届きにくくなっている?[重要]を付ければ送信可能!

関連記事フォローメール自動送信ソフトamahack/月額980円【7日間無料】

 

2)悪い評価を消す

販売者に対する評価・商品ページ共に、レビュー内容がAmazonの規約に違反している場合、低評価でも消せる事があります。4の評価1個、1の評価1個の場合、平均すると評価2.5の低評価ページになってしまいます。悪い評価を消す事は、高評価のページを作るうえで非常に重要です。

関連記事Amazonで悪い評価を削除する方法【最新版】

 

 

目標としては、総合評価が4.5以上を目指しましょう。

 

配送方法

間接的に影響を与える要素です。出品者出荷でもFBA出荷でも検索順位に直接影響しませんが、成約率・売れ行きに影響し最終的に検索順位に反映されます。お届け日数が短いほうが転換率も上がりますし、商品を受け取った時の満足度も高まりますので、FBA(Amazon倉庫からの出荷)を利用するようにしましょう。

 

プロモーション

プロモーションを活用すると、少しだけ売上がアップします。様々なテストを行いましたが、プロモーションで大幅に変動する事はほとんどありません。

プロモーションを設定すると、上記画像のように表示価格から5%OFFといったオレンジ色のマークが表示されますので、検索一覧で少しだけ目立ちます。

関連記事:プロモーション設定方法ページへのリンク >>>>ページ作成中

 

間接的要素ですが、広告も非常に重要です。広告を出す事によって、売れ行きが良くなるので、検索順位もアップします。検索上位を独占しているセラーの多くは、広告を上手に活用している事が多いです。

スポンサープロダクト、スポンサーブランド広告、、商品ディスプレイ広告、タイムセールなど様々な種類の広告がありますので、相性が良い広告を活用して販売件数を増やすようにしましょう。短期間で検索上位を独占しまくっていた最強中国人セラーから見抜いた広告を活用した検索上位独占方法を販売していますので、興味がある方は読んでみてください。

 

【PR】有料コンテンツ

>> 最強中国人セラーから見抜いた「広告を活用して検索上位を独占し売りまくる方法」

 

検索上位を独占したいなら「売りまくれ!!」

とにかく「たくさん売る事」がAmazonSEOでもっとも重要なポイントです。商品をたくさん売る事で、検索順位が上がり、アクセス数が増えてさらに売れる、検索順位が上がるという、良い流れを生み出す事が出来ます。たくさん売る為には、広告を活用して露出&販売数を増やし、魅力的なページ(タイトル・説明・画像など)を作り転換率を高める事が重要です。

 

Amazonで成功したいなら、とにかく商品を売る事を意識しろ!

関連記事:(売上240%UP)お客さんが買いたいと思う、魅力的なAmazonページの作り方 >>>ページ作成中






19 件のコメント

  • 今の生活が嫌になり輸入ビジネスを始めたいと思っています。
    セミナーなどやる予定はないですか??是非開催してください。

    • あや様

      ぜひ、輸入ビジネスを初めて人生を変えて下さい。

      今のところセミナーの予定などはありませんが、
      希望する方が多ければ、開催しようと思います。

      わからない事があれば、
      遠慮せずにいつでも気軽にメール下さい。

      中野

  • 改めてアマゾンの奥の深さがうかがえました。
    もっともっと研究して知恵をしぼって考えないとおいて行かれるなー
    と思いました。
    今年60歳を迎えましたが、いよいよこれからだな
    という思いが強くなりました。
    中野さんと知り合えて本当によかったです。
    少しでも吸収して理解を深め
    それを実践に移したいです。
    ありがとうございました。

    • 菊池様

      記事が参考になったようで良かったです。
      まだまだ色々なAmazonテクニックがあるので、楽しみにしていて下さい。

      中野

  • 始めまして。Amazonに出品し間もないものです。AmazonでのSEO対策や、上位表示について調べていたら、たどりつきました。
    内容が濃くてすごく感謝します。三人の子供もいるので本当にAmazonで生計たてたいのです。中野さんの記事で勉強していきます!!
    たいので、

    • 初めて、中野です。
      コメントありがとうございます。

      頑張って、Amazonで生計を立てれるようになり
      経済的、時間的、場所的自由を手に入れて下さい。

      中野

  • こんにちは。

    とても奥が深くて勉強になりました。
    いろんなテクニックを知ると、楽しくなってきました。

    また遊びにきます。

  • はじめまして!仕事でですが、中野様の記事を見るようにと言われ初めて拝見しました。私はAmazonのSEO対策部署に異動になったばかりで、よくよく理解は乏しいですが、今後も中野様の記事を熟読し、勉強させていただきたく思います!
    宜しくお願いします!

    • AmazonのSEOはまだまだノウハウが確立されてないので面白いですよ。
      これからも色んなノウハウを提供していくので楽しみにしていて下さい。

  • 初めまして。
    現在、Amazonで出品させていただいております。
    SEO対策は本当に苦労します。特に海外出品者には値段はもちろん、検索上位に表示されるようになれるまではかなりの努力が必要だと思っております。是非、頑張っている日本のAmazon出品者のためにネットセミナーを開いて下さい。中野様のノウハウをお聞きして海外勢より優れた出品者を目指したいです。

    • AmazonSEOでは、販売個数とレビューが重要ですので、対策してみてください。セミナーというよりも気楽な飲み会を開催しようかなと考えています。

  • Amazonで販売している商品でランキング上位なのに、2ページ目、もしくは1ページ目の下の方に表示されるため売り上げが上がらず悩んでいます。コンサルとかセミナーとかのご予定はないでしょうか?

    • 恐らく上位表示させたいキーワードと「売れているキーワード」にズレがあると思います。何かしらのキーワードで上位表示出来ているのではないでしょうか?

  • 中野様
    はじめまして。会社でネット販売担当になりamazonを初めてもうすぐ一年になる初心者です。
    今では相乗り出品中心に売り上げを作りなんとか月商300万前後は作れるようになりましたがカタログを作り販売する方法を色々模索しているところたどり着きました。
    目から鱗な情報ばかりで食いつくようにして拝見させていただいております。
    一年たった今でもわからないことだらけなので勉強させていただきたいと思います。質問等あればさせていただいてもよろしいでしょうか。

  • 初めまして‼中野様!
    蘭子と申します。全くの初心者からいきなりネット販売を始めるなんて無謀だと思いながら先ず色々検索してました。商品は用意しておりますがまだまだ分からない事ばかり‼
    中野様のコメントを読みながらAmazonに出品してみようと思案中です。
    とにかく始める!と自分にカツを入れております。これからも読ませて頂き勉強させて頂きます!

    • 初めまして。ブログを読んでいただきありがとうございます。商品が手元にあるなら、ぜひAmazonにチャレンジしてみてください。可能性無限大です!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Take it easy - 気楽にいこうぜ!人生1度きり。楽しんだもん勝ち。1990年4月3日生まれ、28歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅するバックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。1年で総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。経済的/場所的/時間的自由を手に入れようとしている方や効率良くお金を稼ぎたいと考えている方向けにブログを更新しています。