Amazonの在庫数と販売個数を正確に確認する方法

今日は、Amazon販売をしていると何かと気になるライバルの在庫数を丸裸にする原始的な方法を紹介したいと思います。この在庫数を毎日記録していけば、1日で何個くらい売れているのか?という事もわかります。

 

ただし、Amazon以外でも販売していて在庫の増減があれば、それも反映されますし、入荷した場合は在庫数が増えますので、参考程度に活用してください。

商品トップページから確認できるのは30個まで

zaiko1

 

実際の商品ページで数量:の所から確認出来るのは30個までです。もしも在庫が24個しか無いのであれば下の画像のように24までしか表示されません。

 

 

zaiko2

 

 

30まで表示されているのであれば、それ以上の在庫数がある可能性もあるので、本当の在庫数を調べていきましょう。

 

ライバルを丸裸にする在庫確認の方法

 

cart

 

 

調べたい商品ページに行き、数量は何でも良いので「カートに入れる」をクリックします。

 

 

change

 

 

すると、このような画面に移動するので、「カートの商品を変更する」をクリックします。

 

 

10plus

 

 

そして、数量の所で10+を選択すると、数字が入力出来るようになります。

 

 

999

 

 

10+をクリックし最大数の999を入力し、更新をクリックします。

 

253

 

更新をクリックすると、実際の在庫数が表示されます。この場合は253点在庫がある商品という事がわかります。この作業を毎日1回同じ時間に記録していけば、1日に何個動いているのか?という事がわかります。目安としては1週間程度記録して1日平均を出すと正確な販売個数が見えてきます。

 

販売個数を把握したい商品が少なければ問題無いのですが、50個、100個の在庫数を毎日手動で取得するのは大変ですし、無駄な作業ですよね。このような誰でも出来る作業は外注またはツールを活用しましょう。

 

外注に手動での作業をお願いすれば、1時間で50商品の在庫数を取得する事は可能です。時給1000円として1日1000円×30日=3万円で、あなたの貴重な時間を確保する事が出来ます。

 

3万円でも、あなたの時間が確保出来るなら安いのですが、弊社が提供しているeasypeasyというAmazonSEO対策ツールを使えば、さらに安い金額で正確な販売個数を自動で取得出来ます。

 

NRA会員であれば、easypeasyも無料で利用できるので、あなたの貴重な時間を確保して、コスト削減したい場合はご検討下さい。 NRA会員についてのご案内




2 件のコメント

  • こんな方法もあるですね?
    こんな重要な情報ありがとうございます…

    後は、実行するだけですね…!?

    • コメントありがとうございます。

      凄くベーシックなやり方ですが、
      在庫数を確認できます。

      毎日記録していけば、
      在庫数の増減もわかるので
      ぜひ、活用してください^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1990年4月3日生まれ、26歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅する、バックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。2014年11月株式会社フリームーブメントを設立。