Amazonで悪い評価を削除する方法【2017年最新版】

「Amazonで悪い評価が付いてしまった」「嫌がらせで低評価を付けられた」「高評価を維持したい」このような問題でお悩みですか?このページでは、Amazonの評価システムについての解説と悪い評価を削除する方法を解説していきます。

 

Amazonで上位表示させて商品を販売していく為には、出品者評価が非常に重要になってきます。出品者評価が高ければ検索上位に表示されやすかったり、ライバルがいるページであれば、カートを獲得しやすくなったりします。

 

あなたの出品者ページに対して、悪い評価がたくさん付いている状況になっていませんか?Amazonでは、一定の条件を満たす事で、評価を削除する事が可能です。定期的に消せる評価は削除して常に高評価の状態を維持しましょう。

Amazonの評価(レビュー)システムについて

 

購入してくれたお客さんだけが出品者に対して、評価を残せるシステムになっているので、購入していないお客さんが出品者評価を付けることは出来ません。

 

なお、Amazon.co.jp は、商品購入時に受けられたサービスとは無関係のコメントや、当サイトの注意事項に抵触するコメントを削除する権利を保有します。以下のような表現を含むコメントは削除される可能性があります:

営利目的の投稿:他の企業やウェブサイトに関するコメントやリンクなど
卑猥な言葉または暴言を含む表現:丁寧で適切な表現をご使用ください。
個人情報:個人を特定できる情報の書き込みはしないでください。
商品に関する意見:商品に関するご意見は商品詳細ページに投稿してください。

引用元:出品者の評価・コメントについて

出品者が提供したサービス以外に関する評価であれば、基本的に削除する事が出来ます。

 

評価の重要性について

review

あなたなら、どのセラーから商品を購入したいと思いますか?一番上のセラー(JAWORLDNOW)298円と最安値ですが、たったの63%しか高い評価がありません。という事は3人に1人は、このお店の商品やサービスに不満を感じているという事です。

 

一番下のスエヒロ商事は、376円と最安値商品よりも78円割高ですが、89%の高い評価です。10人中9人は満足しているようです。安物買いの銭失いになりたくないお客さんは、376円のスエヒロ商事から購入するでしょう。自分も出来るだけ評価が高いお店から購入したいと感じます。

 

多少高くても、お客さんは、評価が良いお店(安心出来るお店)から商品を購入したいと思うものです。この事からも値段だけではなく、評価が重要なポイントになっている事がわかります。あなたの評価を常に高い状態にしておく事で、売上げUPを実現することが可能となります。

 

SEO面でも評価が高いほうが有利

こちらのスマホのページを参考に解説します。

 

今回のケースでは、フェアー雑貨というお店がカートを獲得しています。商品は、Amazonの倉庫に入れてFBA経由で販売しています。

 

他のカートを獲得出来ていない出品者を見れば、フェアー雑貨というお店がカート獲得出来ている理由がわかります。

 

  1. 【アマゾン配送センターから迅速発送】オンラインショップconoca 100% 1件
  2. エヌ・ケーマーケット 大阪本店 100% 14件
  3. フェアー雑貨 99% 209件

 

3店舗ともFBAを使って15,390円で販売しているお店ですが、高評価のパーセンテージと高評価の件数、実績、その他など総合的に判断された結果フェアー雑貨がカートを獲得しているのです。多くの高評価件数を増やす事で、Amazonというシステムから優れた出品者と判断されるようになっています。

 

AmazonでSEO対策をして検索上位を独占する方法!

2015.11.02

AmazonSEOに関しての記事

 

消せる評価と消せない評価

高評価を維持したいからといって、すべての低評価を削除出来るわけではありません。一定のルールがありその基準を満たしている評価だけ削除または訂正してもらえます。

表現)フィードバックに卑猥な言葉が含まれている。
個人情報)フィードバックに、Eメールアドレス、氏名、電話番号といった出品者の個人情報が含まれてる。
商品に関するフィードバック)フィードバック全体が商品レビューである。
FBA) 評価はAmazonが対応した注文の出荷、またはカスタマーサービスに限られます。
その他

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_left_v4_sib?ie=UTF8&nodeId=201889150

 

コメントの中に卑猥な言葉が含まれている場合

評価の中に、「ボケ・アホ・キモイ・ウザイ」など商品・サービスとは全く関係無く、気分を害するような悪口が1つでも含まれているのであれば、削除対象となります。

 

コメントの中に名前や電話番号などの個人情報が含まれている場合

購入者の個人情報や、販売者の個人情報が含まれていれば削除対象です。名前、電話番号、個人を特定出来るような情報が含まれていれば、削除対象となります。

 

コメントが商品レビューに始終する場合

出品者ページへの評価は、販売者として評価を受けるので、商品のレビューについてのコメントがある場合は削除してもらえます。経験上、このタイプの低評価に対して削除依頼を出す事が多いです。削除可能な例をいくつか載せておきます。

 

☆1 商品自体が使いにくい。

商品に関するレビューの為、削除してもらえます。

 

☆1 クロネコヤマトに再配達を依頼したけど配送が遅かった。

FBA利用の場合は削除対象。出品者出荷の場合は削除できません。

 

☆1 商品が届いた時点で壊れていた。

FBA利用の場合は配送中または、保管中の破損の可能性も考えられるので削除対象。出品者出荷の場合は削除できません。

 

☆1 商品説明と違った

出品者が商品ページを作成した場合は、削除不可。相乗りで他の人が作成したページで販売した場合は、削除してもらえる可能性があります。

 

削除依頼の方法

セラーセントラルのページ右上、ヘルプをクリック

 

amaotoi

ポップアップの下「問い合わせ」をクリック

 

amasyup

「Amazon出品サービス」をクリック

 

出品者出荷の注文 -> 購入者からの評価

このページで、出品者出荷・FBA出荷の注文に関するレビューの削除依頼が可能です。

 

request

注文番号がわかっている場合は、入力して検索。注文番号がわからない場合は、「購入者からの評価を全て表示する」をクリックして注文番号を確認して下さい。

 

sakuzyoo

このようなページに移動しますので、見直しを求める理由の部分で、チェックを入れて送信する事で削除依頼を出すことが出来ます。2017年5月現在、Amazonの評価見直しシステムは自動化されているので、システムにマッチする申請をすれば、ほとんどの低評価を削除できます。

 

FBAに関する評価であれば、FBAを選択して、箱が汚れていたとか破損していた。配送が遅かったなどの理由でほとんど消せます。出品者出荷の場合は、消せない場合があるので、その他を選択して、あなた以外の他人の責任にして削除してもらいましょう。

 

「その他」で削除する裏技

その他を選択して、「商品レビューについて」「この評価は商品に関するレビューですので、削除をお願いします。」この文言で削除する事が出来ます。Amazonの仕様変更で使えなくなる可能性もあるのでご注意ください。

 

お客さんに直接お願いする

どうしても消せない評価があれば、お客さんに直接電話かメールをして謝罪と削除をお願いしましょう。謝罪をして、こちらの都合で大変申し訳ないのですが、削除して頂けませんか?と依頼すれば、「わかった!」と削除してくれるお客さんも多いので、試してみてください。

 

CSV一括で削除依頼を出すテクニック

hyorepo

まずは、こちらの出品者の評価ページから評価レポートをダウンロードします。

 

hikui

高評価を維持する為には、1〜3つ星の評価を削除する必要がありますので、レポート種類の選択の部分では、「低い、または普通と評価されたフィードバック」を選択し、日数を指定して、レポートをリクエストをクリック。テキスト形式のファイルがDLされるので、ファイルをエクセルなどで開きます。

 

csv

エクセルで開くとこのような表示になるので、削除依頼を出したい評価だけ残してCSV形式で保存します。

 

sonota

購入者からの評価のページでは、ファイル添付する事が出来ませんので、その他注文と購入者についてのページからCSVファイルを添付して一括で削除依頼を出します。

 

allt

 

*添付ファイルあり*

Amazon担当者様

いつもお世話になっております。
不適切な評価をCSVファイルで添付していますので、
削除対応をお願い致します。

宜しくお願いします。

 

お客さんに満足してもらう努力をする

悪い評価を削除する事は、重要な事ですが、同時に悪い評価がつく原因を無くす必要があります。配送に関しての低評価であれば、FBAを利用する。カスタマーサービスであれば、サポートサイトを開設するなど、レビューを参考に改善していけば、顧客満足度を高める事が出来ます。

 

サポートサイトを開設する

商品のパッケージにサポートサイトに関する紙などを入れておけば、何か問題が起きた時にサポートサイトを経由して連絡を貰う事が出来ます。

 

ほとんどのお客さんは、返品返金対応はしてもらえないと思い込んでいたり、どうやって販売者に連絡を取れば良いのかわからず悪い評価をつけているので

 

問題が起きた時、サポートサイトから販売者に連絡が出来るシステムを用意しておくだけで、低評価の数を減らす事が可能になります。

 

5分でサポートサイトを作って顧客満足度300%UP【完全版】

2016.07.31

こちらのページで、サポートサイトを作る方法を1から具体的に解説しているので、興味がある方は、参考にして下さい。

 

月額3800円ですが、NewRichAcademyの会員になれば、弊社であなた専用のサポートサイトを設置して、無料でサポートサイトを利用する事が出来ます。

 

フォローメールを送る

購入してくれたお客さんに対して、

 

  1. 商品到着後(発送から7日後)
  2. 不具合の確認(発送から30日後)
  3. 問題があった時について(発送から60日後)

 

このようにお客さんの注文に対して、フォローメールを送っていくことで、問題が発生した時にどのような対応をすればいいか伝える事が出来るので、いきなり低評価のレビューが付く事が無くなります。

 

実際に自分も外注さんを雇い、1通1通手動でお客さんにメールを送っていましたが、 amahackというツールを開発して、完全自動でフォローメールを送れるようにしました。

 

月額980円で初期設定さえ済ませてしまえば、完全自動でメール送信出来るようになります。NewRichAcademyの会員であれば無料で使えます。

 

Amazonでフォローメールを自動送信するなら【Amahack】
フォローメールを送れば顧客満足度が上がり評価が上がれば、売上げもUPします。あなたがお客様を満足させる為に絶対にやるべき事は、フォローメールを送る事です。もしも手動で1通1通送っているのなら、いますぐamahackを使って完全自動化しましょう。1通目、2通目、3通目全てあなたのタイミング、内容でフォローメールを送り顧客満足度を簡単に高める事が出来ます。
フォローメールを送る事によって売上げアップ
 

購入してくれたお客様に対して、フォローメールを送ってあげる事で、顧客満足度が高まるので自然と高評価が集まるようになります。

評価が良くなる事でAmazonが優良なセラーと判断しカートを獲得しやすくなったり、検索結果であなたの商品が上位に表示されるようになります。

Amazonで最も重要と言っても過言では無い「評価」あなたも今すぐに良い評価を集め初めましょう。画像のようにたったの数ヶ月で1000%以上の売上げUPも可能になります。
圧倒的にカートを獲得しやすくなる
 

高評価が増える事で、Amazonからセラーとして高く評価されるのでカートを獲得しやすくなります。Amazonでお買い物するお客さんの93%以上がカートを獲得しているセラーから商品を購入しています。

Amazonで一気に売上げをアップさせる為には、カートを獲得する事が最低条件なのです。長年の経験上、評価が良くなると圧倒的にカートの獲得率が高くなります。

 
Amahackを使って何が出来るのか?
無制限でメールを送信可能
 

Amahackであれば、1ヶ月に500通まで1000通までといった制限は無く、あなたの注文状況に応じて好きなだけ利用する事が出来ます。

 
完全自動化が可能
 

最初にAmazonIDや送信するメールなどを設定してしまえば、それ以降は完全自動化でフォローメールを送信する事が出来ます。
ASIN、SKU指定で送信対象外
 

このASINには送りたくない。このSKUは対象外にしたい。そんな時はASINまたはSKUを指定する事で、メール送信の対象外に設定する事が可能です。

 
メールテンプレート
 

Amahackをご利用頂ければ、トップセラーが使っている メールテンプレートを利用する事が出来ます。あなたの店舗名に差し替えるだけですぐに利用出来ます。
差し込み機能付き
 

購入者の名前、商品の注文番号、商品名をタイトルやメールの本文に差し込むことが出来、1通1通手動で送っているかのようなメールを送信する事が出来ます。
3通のメールを送信可能
 

出荷したその日に1通目、1週間後に2通目、30日後に3通目といった感じで、指定した日時にフォローメールを送信出来ます。

 

さいごに

出品者評価は非常に大切なので、消せる評価がある場合は削除依頼を出しましょう。削除するだけでなく、悪い評価がつく原因を無くす事も大切ですので、このページを参考にしながら改善して下さい。




3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1990年4月3日生まれ、26歳。サッカー、釣り、サーフィン好き。18歳から5年間世界を旅する、バックパッカーになり帰国後、10万円の資金で輸入ビジネスを開始、たったの6ヶ月で月収100万円達成。総売り上げ8000万円超え、最高月商718万円。情報発信では、3ヶ月目にして月収100万円を突破。2014年11月株式会社フリームーブメントを設立。