Amazon

Amazonで使える22の輸出/輸入ツールを厳選してご紹介【2017年版】

Amazon輸入、輸出で使える22のツールを国内・海外問わず厳選してご紹介。リサーチで良い商品が見つからない。この商品って売れてるの?売れてるなら1日何個売れてるの?どんなSEO対策をすれば良いのか?これから売れるのはどんな商品?などの悩みは、ツールを活用する事で、ほとんど解決出来てしまいます。

 

ツールに依存するビジネススタイルは、リスクが高いのでオススメしませんが、補助として上手に活用する事で、さらなる売上げアップに貢献してくれます。他にもたくさんありますが、使えるツールのみご紹介しています。

続きを読む

Amazon販売で商標権の取得は、必要なのか?ブランドが奪い取られる可能性アリ

Amazonで、自社ブランドの商品を販売しているけど、商標権を取得すべきなのか?わざわざ商標を取らなくても問題無いのか?と悩んでいませんか?

 

結論を言うと、絶対に取るべきです。ブランドとして育てていき、他社との差別化を図っていきたいのであれば、商標権を取得してあなたのブランドを保護していきましょう。ここでは、Amazonで商品を販売していくという事を前提に解説していきます。

 

続きを読む

Amazonベンダーエクスプレスの基本と活用方法

2016年の2月1日からAmazon.co.jpでもベンダーエクスプレスが利用出来るようになりました。アメリカ、イギリス、ドイツのAmazonでは、2014年頃から利用できる状況でした。

 

複数のセラーがベンダーエクスプレスを利用する事で、卸での価格競争が発生するので誰でも仕入れる事が出来る商品を販売しているセラーにとってはピンチですが、自社製品や独自製品を販売しているセラーにとっては、今まで以上に売上げを増やす事が可能になるかもしれません。

続きを読む

AmazonでSEO対策をして検索上位を独占する方法!

Amazonで商品を新規登録したのにアクセスが増えない?」「常にライバルの商品がAmazon内での検索結果で上位を独占している?そんな悩みをお持ちであれば、これから紹介するAmazonに特化したSEO対策を実施する事で、明日からでも検索上位を独占出来るかもしれません。

 

国内では「謎」とされてきたAmazonSEO対策。海外ではパワーセラーやマーケッター達が研究を進めノウハウとして確立されている状況です。確立されたノウハウを海外から取り入れ、国内でも通用するように、1年以上の時間を掛けて、国内のAmazon用に対策手法をアレンジ。AmazonSEO対策の全てを公開します。

 

ルールを守りながらSEO対策していく事で、あなたの売上げを2倍、3倍に増やすことも可能になりますので、ぜひこの記事を参考に対策して下さい。

続きを読む

Amazonの価格改定ツール、プライスターなら時給8円で働いてくれる!

Amazonで相乗り販売をしているセラーにとって、売れない原因のナンバー1が「間違った価格設定」です。適正な価格で販売してカートを獲得する事が売上げを左右する重要なポイントとなってきます。

 

商品数が少ないうちは、手動で1つ1つ価格改定しても良いのですが、商品数が多くなると、それだけで1日が終わってしまう可能性も充分にあります。

 

そこで絶対に必要になってくるのが自動価格改定ツール(プライスター)です。予め初期設定をしておけば、あなたが寝ている間でも遊んでいる間でも最適な価格に改定して、売上げを安定させてくれます。

 

私の場合、相乗り販売をする事はありませんので、このツールは必要ではありませんが、相乗り販売をメイン手法にしている場合、大幅な時間削減とカート獲得率のUP、そして売上げアップが期待出来ますので、ぜひ活用して下さい。

続きを読む

Amazonを便利にする12の無料ツールとアドオン【2015年版】

Amazonでランキングの推移がわかれば、もっと簡単に商品仕入れの判断が出来るのに。Amazonで販売されている商品の価格変動がわかれば、最安値で商品を購入できるのに。商品一覧で表示される際にランキングを表示させたい。

 

などこれらの悩みは、ここで紹介するツールやアドオンを利用すれば、解決出来ますし、今まで以上にAmazonを快適に利用出来ます。

続きを読む

Amazonアカウントが停止された場合の復活方法

Amazonのアカウントが停止して売上げが完全にストップしてしまった?今の商品や販売手法だとアカウントが停止されそうで怖い?

 

そんなあなたの為にAmazonアカウント停止の原因、アカウント復活方法、アカウント停止を予防する方法を解説していきます。

 

ちょっとしたコツやポイントを事前に知っておくことで、あなたの売上げを守る事が出来ますので、参考になればと思います。

続きを読む

Amazon商品紹介コンテンツを使って売上げアップ

Amazonの商品説明が画像付きで表示されているページを見て、自分も出来ないのかな?と思った事はありませんか?

 

今までは、Amazonに選ばれた法人限定でしたが、2015年6月18日より大口出品者であれば、誰でも利用出来るようになりました。

 

Amazon商品紹介コンテンツを使う事で、画像も表示させる事が出来るので今までの文章だけのページよりも何倍も高いコンバージョン率(CVR)を達成する事が可能です。

 

設定方法や参考になるページ、注意点などを解説していきますので、Amazon商品紹介コンテンツを活用して売上をアップさせましょう。

続きを読む

Amazonスポンサー プロダクトの使い方とは?

2014年9月頃より法人限定でスタートした、Amazonスポンサープロダクトですが、2015年6月現在では大口であれば、個人アカウントでも利用できるようになっています。

 

1クリック2円から利用でき、上手に使えば新規登録したばかりの商品に販売に勢いを付ける事が可能ですし、スポンサー プロダクトを使った長期的な販売戦略も可能になります。

続きを読む

Amazonで複数のアカウントを持つ!削除された場合も有効

ある程度、商品数が増えてきたり、販売期間が長くなってくると、ジャンルに特化した専門ショップにしてブランド力を強化したくなる場合が出てきます。

 

1つのアカウント内で、車のパーツを販売して、洋服も販売して、キッチン用品も販売しつつ、1つのブランド名を浸透させよう、育てようとしてもお客さんからすれば、何のブランド?って思ってしまいます。

 

そんな時には複数のアカウントを持つことで、専門ショップを作れますし、万が一アカウント削除などがあった場合のリスクマネージメントにもなります。

続きを読む

Powered by WishList Member - Membership Software