メールを自動で配信出来るステップメールとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
autoresponders-header-en

メールマーケティングで必須といえる、「ステップメール」について初心者でもわかるように解説していきます。

 

サービスを提供して終わりではなくステップメールを活用しフォローメールを送ることでリピート率を高くし、LTV(顧客生涯価値)を伸ばすことが出来ますし、セールスのツールとしてもステップメールを活用できます。

ステップメールとは?

ステップメールを1度設定してしまえば、「セールス」と「フォローメール」を自動化する事が出来ます。ステップメールが登場する前は、友達にメールを送っていたように、個別に「メール送信」する必要がありましたので、ステップメールのような事をやるのであれば10日に登録してくれた人だから、今日は4通目を送らないと。この人は11日に登録したから3通目を送らないと。といった感じで、めちゃくちゃ面倒だった訳です。

 

ステップメールのシステムを使えば、初めに時間やシナリオを決めてしまえば、「登録した時」をベースにそれぞれの状況に合ったベストなメールを送ってくれるので、「売上げ」「LTV」を伸ばす事が可能になります。

 

読者の状態に合わせた最適なメールを配信できる

シナリオ(ストーリー)を作り、ステップメールへの登録があれば1日目→2日目→3日目・・・と自動でメールを送る事が出来るので、メルマガのように、途中から購読した人には、意味がわからないメールになる事がなくなり、ドラマを見るように、早く次のメールが見たい。

 

明日はどんな話かな?と読者をワクワクさせる事が可能です。実際にステップメールでセールスを行っていますが、2日目のメールを受け取った後に、3日目と4日目のメールも送ってください!と言ってくれる読者もいます。それくらいメールを楽しんでいただけるのです。

 

ステップメールでセールスをする場合の例

 

登録直後 登録ありがとうメール

1日目 製品が出来るまでのストーリー

2日目 販売者についてのストーリー

3日目 製品を使用するメリット

4日目 利用者の感想

5日目 セールス

6日目 セールス

 

フォローメールの場合のサンプル

 

登録直後 購入ありがとうメール

7日目 商品に不具合は無いかの確認メール

10日目 商品を上手に使う為のコツ

14日目 レビューの書き込み依頼

30日目 リピートについてのセールスメール

40日目 別の商品についての案内メール

 

このように1通1通のメールに目的を持たせ、セールスメールの場合は1日おきに7日~14日ほどかけてセールスを行う事が多く、商品を売った後のフォローメールの場合は、到着後の7日目に1通、30日目にリピート購入についての案内などといった感じでユーザーの気持ちになって

 

「もらったら嬉しいメール」を送るように設定します。読者の状況に合わせた最適なメールを送る事で高いCV率(成約率)やリピート率を出す事が可能になり、LTV(ライフタイムバリュー)を高く出来ます。

 

商品ごとに、それぞれのシナリオを作成できる

ステップメールを使えば、商品が100個あっても、それぞれの商品に合ったシナリオを作成する事が出来ます。リンゴを売りたいのに、ぶどうを食べるメリットを伝えても意味はありません。りんごを買ってもらいたければ、りんごを食べるメリットを伝え、ぶどうを買ってもらいたければ、ぶどうを食べるメリットを伝える必要があります。例えば

 

自分がリンゴ農家だとして、りんごを売るためには、卸業者に買い取ってもらったり、器用な事が出来る農家は、楽天や自社サイトなどで売る事が一般的だと思いますが、メールマーケティングを使えば違った角度からセールスをする事が可能になります。

 

風邪を引かない方法のサイトを作り、ステップメール内で「りんごを食べれば風邪を引きにくくなる」とリンゴを食べるメリットを伝え、りんごのセールスを行う事も可能ですし

 

受験に関するサイトを作り、「台風でも落ちなかったリンゴ」で受験も合格!とリンゴを買うメリットを伝え、りんごをセールスする事も可能になります。

 

このように色々な切り口でそれに合ったシナリオ(ストーリー)を作り、配信する事で、今まで対象ではなかった人たちも見込み客にする事が可能になります。

 

ステップメールの活用でリピーターが急増

ステップメールがフォローメールとして抜群の効果を発揮する事は少しお伝えしました。購入後のアフターサービスやアフターフォローを行えばリピート客を増やす事が出来ます。「1度買って終わり」ではなく、長期間に渡って購入してくれるようなリピート客を増やす事で、売上げが安定します。

 

売上げの80%は20%のリピーターが生み出していると言われ、新規顧客にかかるコストは10年前の10倍以上かかるような時代です。一般顧客の20倍もの売上げを生み出すリピート客を増やす事が重要となります。

 

1人にセールスするのも10万人にセールスをかけるのも同じ手間

メールマーケティングの良いところは、リストさえあれば「送信」をワンクリック、メール1通で10万にアプローチする事も可能となります。1人にセールスをかけるのも、10万人にセールスをかけるのも同じ手間です。

 

電話で10万人にセールスをかけようと思えば、10万回の手間が必要になります。10万人、100万人にセールスをかける事が可能となるメールマーケティングは、古典的な方法ですが、最強です。

 

オススメのステップメールシステム

ステップメールのシステムは海外で始まり、最近は日本のシステムでも色々な種類があります。色々なシステムを使ってみましたが、「使いやすさ」「到達率」「機能」「価格」などを考えるとアスメルがベストです。

 

公式サイトでも記載の通り、メール到達率が99.5%と非常に高く、月額3333円で無制限にメール配信を行う事が可能です。このブログの無料講座でもアスメルを使っていますし、メルマガもアスメルです。

 

無料のメールシステム

ワンステップメール

オレンジメール

エースメール

メール配信・ステップメールNEO

オートステップメール

http://mailchimp.com/

 

このように無料のシステムなどがありますが、配信数に制限があったり、メールの到達率が異常に低くなります。到達率が50%に落ちれば、メールを読む人も半分になり、売上げも半分になります。売上げが大きくなるほど、到達率が重要になってきます。ステップメールがどんなものか体験してみたいなどであれば、良いですが本格的にメールマーケティングを行うのであれば、到達率が高く使いやすいシステムを利用しましょう。



無料E-BOOK : 1000年経っても変わらない、中国輸入ビジネスを学びませんか?

超初心者でも7日間で中国輸入・ECビジネスの基本と応用を理解出来るように、画像付きで解説。

・アカウントの解説方法
・ライバル不在で販売するブルーオーシャン戦略
・721円の仕入れで4279円の利益を出す販売テクニック

ここで紹介したのは、ほんの一部ですが、E-BOOKをダウンロードする事で5年以上のビジネス経験で確立したプロのノウハウを手に入れる事が出来ます。輸入ビジネスを通して、あなたが理想のライフスタイルを手に入れるお手伝いが出来ればと思います。

さらに詳細を確認

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 石川豊 より:

    はじめまして。石川です。

    中野さんのプロフィールを見て
    先ほど、facebookへ いいね
    させて頂きました、

    石川と申します。

    旅が好き という共通点や
    他にも、輸入ビジネスの話で
    一度お会いできればと思います。

    現在、宮城県に住んでいます。

    よろしくお願いします。

    追伸
    先ほどfacebookに「いいね」させて
    頂きました、石川豊になります。

    1. 中野翔太 より:

      コメントありがとうございます。
      旅好き、輸入ビジネスと共通点が多いですね^^
      わからない事があれば、遠慮せずにいつでも気軽にメール下さい!

      中野

コメントを残す