Amazonの価格改定ツール、プライスターなら時給8円で働いてくれる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
42968287_s

Amazonで相乗り販売をしているセラーにとって、売れない原因のナンバー1が「間違った価格設定」です。適正な価格で販売してカートを獲得する事が売上げを左右する重要なポイントとなってきます。

 

商品数が少ないうちは、手動で1つ1つ価格改定しても良いのですが、商品数が多くなると、それだけで1日が終わってしまう可能性も充分にあります。

 

そこで絶対に必要になってくるのが自動価格改定ツール(プライスター)です。予め初期設定をしておけば、あなたが寝ている間でも遊んでいる間でも最適な価格に改定して、売上げを安定させてくれます。

 

私の場合、相乗り販売をする事はありませんので、このツールは必要ではありませんが、相乗り販売をメイン手法にしている場合、大幅な時間削減とカート獲得率のUP、そして売上げアップが期待出来ますので、ぜひ活用して下さい。

 

pricetar

自動価格改定ツールのプライスター詳細はこちら

 

プライスターを使って出来る事

この記事では、価格改定ツールとしてプライスターをオススメしていますが、他にも色々な機能が備わっていますので、必要な機能があれば、活用しましょう。

 

かんたん出品機能

かんたん出品機能を使えば、Amazonのセラーセントラルにログインする事無く、プライスターの管理画面から相乗り出品する事が可能になります。初期設定でジャンルや状態によるコメントを設定しておけば、商品登録時に状態を変更するだけで、コメント欄も自動で変更する事が可能です。

 

コンディションで新品を選ぶと、「この商品は新品商品です。」中古 – 非常に良いを選ぶと「この商品は中古ですが、非常に良い状態です」といった感じで状態に応じて自動でコメントを挿入させる事が出来ます。1つ1つコメントを挿入するのって手間のかかる作業なので、時間短縮にオススメの機能です。

 

自動価格改定

「FBA状態あわせ、状態合わせ、FBA最安値、最安値、しない」各商品ごとに、この5つのモードから選択する事が出来ます。FBA出品であれば、「FBA最安値」出品者出荷であれば、「最安値」この2つのモードを使うと、「売れない」といった時期が少なくなります。

 

状態合わせというモードを使えば、仕入れ価格以下に値下がりする事がありませんので、無駄な値下げ競争に巻き込まれる事が無くなります。モードに関しては、商品に応じて変更していくのがオススメです。

 

リピート機能

海外から商品を仕入れている場合は、この機能は使えませんが、国内から商品を仕入れている場合は、この機能を使う事で、ワンクリックで売れた商品のプライスチェックページとヤフオクのページへ移動する事が出来ます。

 

売上げ、手数料、粗利益も自動計算

psales

 

この自動計算は、会計が苦手な人にとっては凄く便利な機能です。この機能が無くてもエクセルを使えば、簡単に計算出来ますが、ビジネスをスタートしたばかりの人や、会計が苦手な人もいると思うので、ある程度の規模まではこの機能を使えば充分に利益を把握する事が出来ます。

 

実際に購入して導入するまでの流れ

kounyuu

 

30日間の無料体験期間があるので、実際の決済日は30日後となっています。決済日の日付前日までに「退会する」をクリックすれば、無料です。30日テストしてみて自分に合っているか確認出来るのも良い点ですね。

 

infotopで月額課金の設定を済ませると、登録したメールアドレスにページ、メールアドレス、パスワードが届きます。10分ほどで届きますと書いてあったので、10分後に見てみても受信ボックスに入っていませんでした。その場合は、迷惑メールボックスに入ってるはずなので、そちらを確認しましょう。

 

meiwaku

 

メール内のURLへアクセスするとプライスターのログインページへ移動するので、メール内に記載のメールアドレスとパスワードを使ってログインします。

 

login

 

ログインすると、ユーザー情報の変更ページへ移動するのでニックネームを入力して、自分のパスワードへ変更して「更新」をクリック

 

userinfo

 

次に、Amazonとプライスターを連携させる為にAmazonMWSにアクセスして設定していきます。具体的な設定方法はプライスターのメニュアルで確認出来ます。

 

manual

 

開発者が、私の出品用アカウントでマーケットプレイスWebサービスを使用することを許諾します。こちらにチェックを入れて、マニュアルに記載されてある開発者氏名とアカウントIDを入力して次へ

 

mws

 

規約に同意して「次へ」をクリック

 

mwscheck2

 

MWSの出品者ID、マーケットプレイスID、MWS認証トークンが表示されます

 

token

 

この情報をプライスターへ入力します。これらの情報を入力すればプライスターがAmazonのアカウントへアクセス出来るようになります。

 

pricetarid

 

接続が完了するとこのような表示になりますので、

 

psok

 

以上でプライスターを利用出来るようになりました。2~3時間ほどで今までのデータがプライスターに反映されます。

 

ps

 

まずは、価格改定だけ設定出来れば問題無いのですが、他にも色々な機能がありますのでメニューにある「使い方」を見ながら最適な設定をしていきましょう。プライスターを導入して24時間、365日常に「適正価格」をキープする事であなたの売上げは確実に良くなるでしょう。

 

other

 

このように、月に4300万円を販売するようなセラーも利用していますし、相乗り販売をするセラーにとっては、必須のツールとなっています。このツールは、30日間の無料期間がありその後は、5800円ですが5800円で24時間30日寝らずに働いてくれるバイトを確保したと思えば格安ですよね。時給で換算すると8円です。

 

ツールで出来る部分はどんどんツールを活用して、ツールじゃ出来ない部分を人間がやる事で、重要な部分に多くの時間を使えるようになり、今までよりも何倍も早く成長出来るようになります。伸びない人の特徴として、誰でも出来る部分までやってしまう。という事があるので、価格改定大変だな・・・って思ってるのであればツールに任せましょう。

 

プライスターの注意点

赤字ストッパー002

 

自動で価格改定する際は、必ず赤字ストッパーを設定しておきましょう。この設定をしていないと、1円で買い叩かれる可能性も出てきます。同じ商品を出品して、値下げ競争でわざと値下がりさせて、安くなった所で購入するという手口を使っている人がいるようです。ここだけ注意しておけば、特に問題ありません。

 

このブログ経由でプライスターを利用する方への特典

 

http://nakano-ws.com/pricetar

1、1日に50個、100個売れているような人気ページでライバルも10人以上いるのに、ライバル不在で売りまくる方法

nolibal

 

2、値下げ競争に巻き込まれず、独占販売する手法

3、確実に売れる数を判断して無駄な在庫を持たない方法

4、適正在庫数を人任せで判断する方法

5、Amazonで爆発的に売り、ランキングを押し上げて露出を増やす手法

 

これら5つの特典をプレゼント致します。30日間の無料期間内に受け取ることは出来ませんが、そのまま継続して頂ければ、30日後に特典を受け取る事が出来ます。

 

toku

特典をご希望の方は上記画像のように、(nakano-ws.com)ブログ、メルマガ経由の表示がある事を確認して下さい。この表示が無い場合、注文しても特典を受ける事が出来ませんのでご注意下さい。

 

さいごに

30日間のトライアル期間もあるので、まだ試した事が無い場合は、ぜひテストしてみてください。今まで価格改定に使っていた時間は何だったのか?どれだけ無駄な時間だったのか?という事がわかります。時給8円で24時間働き続けてくれるAmazonも公式にオススメするツール、プライスターの詳細はコチラより http://nakano-ws.com/pricetar



無料E-BOOK : 1000年経っても変わらない、中国輸入ビジネスを学びませんか?

超初心者でも7日間で中国輸入・ECビジネスの基本と応用を理解出来るように、画像付きで解説。

・アカウントの解説方法
・ライバル不在で販売するブルーオーシャン戦略
・721円の仕入れで4279円の利益を出す販売テクニック

ここで紹介したのは、ほんの一部ですが、E-BOOKをダウンロードする事で5年以上のビジネス経験で確立したプロのノウハウを手に入れる事が出来ます。輸入ビジネスを通して、あなたが理想のライフスタイルを手に入れるお手伝いが出来ればと思います。

さらに詳細を確認

SNSでもご購読できます。

コメントを残す