たった2週間でAmazonのカテゴリーランキング1位を取った時にやった、5つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
services_technique

Amazonで新規販売をしていると、どうしても無視出来ないのがAmazonランキング。ランキング上位に表示させる事が出来れば、様々な良い事が待ち受けています。ランキングが高い=売れている=amazon内での検索結果でも上位表示されやすくなり、さらに売れる。

 

そしてレビューも集まりさらにお客さんが安心して購入できるようになる。という良い事づくめです。相乗り販売では、このような対策が出来たとしてもライバルの為にやっているようなものであって意味がありません。ただし、オリジナル商品を新規で販売する際はかなり有効です。

1位を取ってどうなったのか?

 

amarank1

 

 

画像はサンプルで自社製品ではありませんが、ランキング1位となるとこのようにベストセラーに表示されます。今回の話は、大カテゴリではなく、多数存在する小カテゴリでの話です。なんだ小カテゴリかよ・・・と思う方もいるかもしれませんが、馬鹿にできません。

 

カテゴリにもよりますが、1位を取ると1日で30個、50個、80個と商品を販売する事が可能です。もしも、あなたがオリジナル商品を販売して1日にこれだけ売れば、1商品だけでサラリーマン以上のお金を稼ぐことは充分に可能です。

 

 

best

 

 

さらに、ベストセラーを取ると検索結果でこのように、ベストセラー1位という注目マークが表示されます。やはり検索結果にこのタグが付いている商品があると目が行ってしまいますよね。

 

1位を取る為にやった事

amazonではこれから紹介する5つの要素が販売者として非常に重要な事になってきます。他にも様々なテクニックなどはありますが、これらの基本的な事はおさえておきましょう。

 

 

results-sales-training1

 

 

1、販売する商品

ここが最も重要な部分で、今までの経験上ランキング上位を取れた商品は、カテゴリ自体に勢いがある事。Amazonでまだ販売されていない商品をいち早く販売した際に取れるケースが多いです。

 

さすがに、この辺りのノウハウをブログで公開する事は出来ませんが、有料教材やコンサルティング内で教えています。「カテゴリに勢い」「amazon未登録」この2つを意識するだけで、かなり変わるはずです。

 

オリジナル商品と聞くと1から設計して、工場を決めて、パッケージングして・・・と個人ではとても出来ない・・・と思うかもしれませんが、実は、5円でオリジナル化する事も可能です。参考になりそうな過去記事があったのリンクさせておきます。中国でOEM商品を作り出す8つのコツ 

 

2、FBAの利用

ランキング上位に表示させるためには、「レビュー」「在庫数」「今の売れ行き」が関係してきます。FBAを利用する事は、手間が省けるというメリットもありますが、安定した配送を実現できるという事が最大のメリットです。配送が早ければ購入者の満足度も格段に増します。満足してもらえれば良いレビューをもらえるので、次の販売へとつながっていきます。

 

過去に配送スピードに関して書いた記事があるので、こちらを見ると参考になります。配送スピードのサプライズで、クレームは劇的に減らせる!

 

3、キーワード

Amazonでのキーワードには、商品に関する基本的なキーワード+検索数があり関連する大、中キーワードを利用しましょう。なぜならランキング上位に持ってこれれば検索された時にも上位表示されやすくなるので、結果として大、中キーワードでも上位表示され、多くのアクセスが見込めます。

 

検索数を調べるためには、googleのキーワードプランナーが便利です。

 

ここまでは、大、中キーワードを設定しましょう。とお伝えしてきましたが、キーワードには、検索結果で表示されるサジェストワードも含めましょう。

 

ACアダプターと検索した時に、ズラーっと出て来るワードは実際にamazon内でお客さんが検索している需要のあるキーワードです。もしも今回販売する商品が、[12V][USB][急速充電]の商品であれば、キーワードではなくタイトルに含めキーワードには補助的なワードを入れると良いです。

 

 

keyword

 

 

4、セールの開催

セールといってもランキングを上げるために後ろから少し押してあげるイメージの短時間セールです。時間としては、12時間、1日、2日が多いですね。ここでは、注目を集める為にセールしますが、商品自体が需要が無ければどれだけセールしても無駄ですので、ある程度対策して効果が無ければ商品自体に見切りをつけることも大切です。

 

5、レビュー

レビューはAmazonの仕組みにとっても購入者にとっても販売者にとっても重要な判断要素になります。 amazonの仕組みは当然ながら、レビューが低い低評価の商品よりも高評価の商品を表示させようとします。お客さんも高評価の商品を探します。そこで私たちが出来る高評価を得る対策としては、「良い商品を扱う」「配送スピード」「カスタマーサービス」この3つと、Amazonのシステムを上手く利用するしかありません。そのひとつが、amazonへの評価削除依頼です。一定の条件を満たしていれば削除、訂正などをやってもらえます。

 

ランキングをキープする為にやるべき事

 

1、在庫を切らさない

一度ランキングの上位に入り込めれば安定して売れていきますが、この時に注意しないといけない事が在庫切れです。amazonのシステムは在庫が切れてしまうと、売れ行きでランキングを決めているので一気に落ちていきます。何でもそうですが、上げる時よりも簡単に落ちていきます。ですので、在庫管理だけはしっかりやって在庫を切らさないようにしましょう。在庫切れになってもランキングを落とさずにキープし続ける方法もありますが、とてもブログでは書けないような内容なので、どうしても知りたい方はメールで問い合わせてください。

 

2、短期セール

1位を取る為にやった事でも紹介しましたが、上位表示されても勢いが無くなってくることはありますので、「勢い無いな・・」と感じたら短期セールで少し押してあげましょう。こうやってメンテナンスすることで、長く上位表示させる事が出来ます。

 



無料E-BOOK : 1000年経っても変わらない、中国輸入ビジネスを学びませんか?

超初心者でも7日間で中国輸入・ECビジネスの基本と応用を理解出来るように、画像付きで解説。

・アカウントの解説方法
・ライバル不在で販売するブルーオーシャン戦略
・721円の仕入れで4279円の利益を出す販売テクニック

ここで紹介したのは、ほんの一部ですが、E-BOOKをダウンロードする事で5年以上のビジネス経験で確立したプロのノウハウを手に入れる事が出来ます。輸入ビジネスを通して、あなたが理想のライフスタイルを手に入れるお手伝いが出来ればと思います。

さらに詳細を確認

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 北沢昇 より:

    素晴らしいビジネスモデルですね^_^

    1. 中野翔太 より:

      コメントありがとうございます。
      やり方を間違わなければ稼ぎやすいビジネスですね!

      中野

コメントを残す