画像切り抜きサービス比較!綺麗な画像に変えただけで売上が5倍に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダウンロード

ネットショップ、ネット販売で重要な要素のひとつである「画像」。綺麗な画像を使うようにしただけで売上が、汚い画像の5倍になった例があったので、シェアします。

どのような経緯で切り抜きサービスを利用しようと思ったのか?切り抜きサービスを色々調べて比較した結果を書いていきます。

まったく魅力を感じない画像

まず、ネット販売という特性上。ユーザーは商品やサービスを手に取って見ることが出来ません。そこでどんな商品なのかを知る方法が、画像です。

 

今あなたが掲載している画像は魅力的ですか?画像がボケていたり、色が暗かったり、背景が見にくかったりしませんか?店頭販売で考えたら、お客さんはパッケージが壊れていたり、ホコリが溜まった商品を見ているような感じかもしれません。

 

メーカー、工場が送ってくる画像が・・・

中国輸入をメインにやっているのですが、メーカーや工場、セラーが送ってくれる画像のクオリティーがあまりにも低い場合があります。彼らの感覚では問題無いのでしょうが、日本国内で販売する際に、はたしてユーザーが魅力を感じるかというと答えはノーです。

 

そんな画像をいかにして魅力的な画像にするのか?こんな画像を掲載してもとてもユーザーが魅力を感じるとは思えませんよね・・・

 

 

$(KGrHqZHJFUFHzdzqh5,BSCR53kYGQ~~60_57

 

ViewPicture

 

$T2eC16VHJHQE9nzEyliUBQqEm70DoQ~~60_12

 

 

魅力的な画像とはどんな画像?

一概には言えませんが、まずは商品が見やすい背景であること。Amazonでの販売時は規約で1枚目には背景が白で一定サイズ以上である事などが義務付けられています。

 

楽天市場なんかでは、画像に文字や装飾を入れ込んだ作りこみ画像が多いです。人によっては、シンプルな画像がよかったり、装飾がある画像がよかったりします。

 

海外ではシンプルな画像が主流のようです。個人的にも楽天市場のように背景があって、セールスポイントが書いてあるような画像を見ると少しうっとうしいと感じてしまうので、楽天市場でもシンプルな画像を使用します。やっぱり背景は白で切り抜きが見やすい!

 

$_57 (1)

 

 

 

$_12

 

 

 

$_57

 

 

画像切り抜きBEFORE,AFTER

画像切り抜きのbefore、afterがあるので、比較してみてどちらが見やすい画像なのか?魅力的な画像なのかを考えてみて下さい。参考:http://www.kirinuki.jp/

 

clipping

 

画像切り抜きの方法

ペイント、pixia、photoshopなどを使えば画像の切り抜きは可能なのですが、ある程度の知識が無ければ簡単に3分で切り抜き完了!という訳には行きません。慣れていないと1枚の画像を切り抜くのに30分かかったりもします。

 

Pixiaでの切り抜き 参考サイト

http://pixia.tsukaikata.info/practical-course/toolbar-3.html

http://konatakanata.client.jp/pixiakouza/

 

 

Photoshopでの切り抜き 参考サイト

http://techacademy.jp/magazine/1330

http://threem-design.com/web-design/clipping/

http://www.ezgate-mt.sakura.ne.jp/photoshop/36.html

 

 

やっぱりめんどくさい画像切り抜きは外注化

やっぱりphotoshopでの画像切り抜きが一番、簡単で綺麗に出来そうな気がしますが、なんだかんだいってやっぱり面倒くさい!もっと重要な作業に時間を使いたい!という場合は外注化してしまいましょう。国内・海外でさまざまな価格で依頼する事が可能です。

 

 価格1枚コメント
切り抜きJP70円国内企業のサービス
画像切り抜きサービス49円国内企業のサービス
Kirinuki Studio48円国内企業のサービス
ランサーズ30円国内のフリーランサーに格安で依頼出来ます。
ODESK15円海外のフリーランサーに格安で依頼出来ます。

 

個人的には海外のサイトなので、英語になりますがODESKが最も安く、早く切り抜いた画像を受け取る事が出来ます。1枚あたり10円~30円が相場のようで、ワーカーはバングラディッシュ・インドなどが多いです。私が依頼する際はバングラディッシュ人に依頼するようにしています。他国のワーカーより真面目で、価格も安いです。

 

切り抜き画像を使うだけで売り上げが5倍になった例もありますので、ネット販売をしている場合はぜひ、綺麗な画像を使用してみてください。売上に変化が出るはずです。



無料E-BOOK : 1000年経っても変わらない、中国輸入ビジネスを学びませんか?

超初心者でも7日間で中国輸入・ECビジネスの基本と応用を理解出来るように、画像付きで解説。

・アカウントの解説方法
・ライバル不在で販売するブルーオーシャン戦略
・721円の仕入れで4279円の利益を出す販売テクニック

ここで紹介したのは、ほんの一部ですが、E-BOOKをダウンロードする事で5年以上のビジネス経験で確立したプロのノウハウを手に入れる事が出来ます。輸入ビジネスを通して、あなたが理想のライフスタイルを手に入れるお手伝いが出来ればと思います。

さらに詳細を確認

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ぽにょ より:

    こんにちはODESKで切り抜きができるおススメの人のURLを教えていただけますでしょうか?
    探してみましたが、たどりつけませんでした><
    よろしくお願いいたします。

    1. 中野翔太 より:

      こんにちは、ビジネスアドバイザーの中野です。

      信頼できるワーカー情報をメールにお送りしましたので、ご確認下さい。

      何かわからない事があれば、気軽にご連絡下さい。

      中野

      1. ぽにょ より:

        中野様
        メールが届いていないようです。。。
        お手数ですがもう一度このメールアドレスの方へお願いいたします。

  2. 中野翔太 より:

    再送信していますので、ご確認ください。

    万が一届いてない場合は、迷惑メールBOXも見てみて下さい。

    中野

  3. くどう より:

    中野様
    お世話になります。できましたら、私にもワーカーの情報をいただけないでしょうか?よろしくお願いします。

    1. 中野翔太 より:

      http://nakano-ws.com/archives/11839
      この記事を参考にして募集してみると良いですよ!たくさん見つかります。

コメントを残す